秀和塗料株式会社

屋根用塗料

屋根用塗料

コロニアル屋根への塗装

koro

コロニアル屋根への塗装は、高圧洗浄で、コケやカビ、藻を落とした後、上塗り剤との密着を高める為に下塗り材を塗ります。その後、中塗り・上塗りと2回にわけ塗装し、スレート瓦の重なり部分を1枚1枚を切る「縁切り」という作業をいたします。


シングル材への塗装

yane02

アメリカでは約80%の住宅に使用されている一般的な屋根材です。シングル材への塗装では、水性系の屋根用塗料をご利用ください。
シングル材に塗装する場合は、でこぼこした面が艶ムラになりやすいので艶消しをおすすめします。


金属系屋根材への塗装

yane01

金属の種類により適した塗料または下塗り材(プライマー)を使用する必要があります。金属系屋根材は蓄熱しやすく、錆びやすいため、遮熱・防錆に特化した塗料をお勧めします。錆が進行すると屋根に穴き雨漏りの原因となりますので専用下塗り材(さび止め)を使用します。


瓦屋根への塗装

yane03

瓦には粘土瓦、セメント瓦、乾式コンクリート(モニエル)等があります。セメント瓦や乾式コンクリート瓦に、粘土瓦風の塗装をすると見分けがつきにくく、種類を見極めて塗装しないと剥がれの原因になりますので注意が必要です。コンクリート瓦用のシーラーとセメント瓦用のシーラーは別の材料ですので、間違って使用するとすぐに剥げてしまう恐れがあります。塗装が必要な場合は専用の塗料をご使用ください。


会員限定情報
無料会員登録はこちら
取り扱いメーカー一覧はこちら